• LINE PROFECT

ファクタリング ?融資?手形割引?

最終更新: 5月18日

ファクタリングと融資や手形割引の違いについて、わかりやすく解説いたします。

ファクタリングと融資の違い

ファクタリングと融資や手形割引について

ファクタリングの他にも様々な資金調達方法がありますが、その中からファクタリングと銀行融資と手形割引の違いについて解説いたします。


銀行融資   

銀行融資による資金調達方法は、信用情報や過去の融資状況なども影響します。

ファクタリングサービスに比べると融資の際の審査基準は非常に厳しくなることが多いです。


ファクタリングは、必要書類などの準備が整っていれば、最短即日に入金される事もありますが、銀行融資の場合は、審査時間も1週間から2週間と長い為、【今すぐ資金が必要】という企業様には、なかなか条件が合わないのが現状です。


手形割引   

ファクタリングと似た資金調達方法の一つに「手形割引」という制度があります。

これは、手形を銀行などで支払い期日より先に換金する行為になります。


手形割引も銀行融資の時と同様な厳しい審査が必要な場合あります。

仕組みとしては、ファクタリングサービスと手形割引は非常に似ていますが、審査通過の面での利用のしやすさでは、ファクタリングサービスの方が上だといえるでしょう


10回の閲覧

©2020 LINE PROFECT All Rights Reserved.

  • ブラックFacebookのアイコン
  • Black Twitter Icon