ページの先頭へ戻る

サイトマーク

お役たちコラム

ファクタリング利用中の他社への乗り換えについて解説

2022.10.05
資金調達

ファクタリング利用中の他社への乗り換えについて解説

ファクタリング利用中

いつもラインプロフェクトのコラムをお読みいただきありがとうございます!

今回は、ファクタリング会社の乗り換えについてです。

現在利用しているファクタリング会社がある場合でも、ほかのファクタリング会社の方がより良い条件でファクタリングを行っていることがあります。

そのような場合、別のファクタリング会社に乗り換えることはできるのでしょうか。

本記事では、ファクタリングを利用している途中に、他社へ乗り換えを行うことができるのか、乗り換えるメリット、乗り換える際の注意点などを解説します。

ファクタリング会社は乗り換えることができる?

ファクタリング会社を乗り換えるメリット

結論として、現在利用しているファクタリング会社があっても別のファクタリング会社に乗り換えることができます。

現在利用中のファクタリング会社から乗り換えを考えるタイミングには、下記のようなものが挙げられます。

  • 手数料が高い
  • 手数料以外の費用が発生している
  • 担当者の対応が悪い

ファクタリング会社を乗り換えることにより、ファクタリングに関する費用を抑えることができたといった事例もあります。

ファクタリング会社の乗り換え方

現在利用中のファクタリング会社から新しいファクタリング会社に乗り換えるには、別の債権がある場合に新しく別のファクタリング会社と契約を締結することで可能となります。

新たに発生する債権は現在利用中のファクタリング会社の範囲外となるため、新しいファクタリング会社との間で債権譲渡契約を締結しても問題ありません。

ただし、複数のファクタリング会社と契約を締結していると、新しいファクタリング会社に申し込みを行った際に審査が不利になる可能性もあります。

 

ファクタリング会社を乗り換える際の注意点

乗り換える際の注意点

ファクタリング会社を乗り換える際には、どの会社にどの債権を譲渡したのかを明確にしておき、「二重譲渡」にならないように注意する必要があります。

二重譲渡とは、1つの債権を2社以上に譲渡することを指す、詐欺罪に該当する行為です。

1つの債権は2つに分けることができないため、1社目についてはファクタリングを行ったことになりますが、債権を受け取れなかった2社目については「債権があるとだまされて資金調達をさせられた」ことになるためです。

また、詐欺罪による訴訟だけではなく、債権を譲渡されなかったファクタリング会社からは損害賠償などのペナルティも課せられます。

 

ファクタリング会社を乗り換えるメリット

こちらでは、ファクタリング会社を乗り換えるメリットをご紹介します。

手数料を抑えられる

ファクタリング会社を乗り換えるメリットには、現在よりも手数料を抑えられる点が挙げられます。

別のファクタリング会社と契約を締結するために仕様の作成などは必要となりますが、資金に関する負担を軽減することができるのは大きなメリットだと言えます。

好条件で取引を行うことができる

ファクタリング会社を乗り換えることで、手数料や資金調達までの期間、オンラインでのやり取りなどが可能となることがあります。

このように、乗り換え前よりも好条件で取引を行うことができる点もメリットとして挙げられます。

審査に通りやすい

現在利用しているファクタリング会社の利用実績を参照することで、乗り換え先のファクタリング会社は安全な顧客と認める可能性が高まり、ファクタリング契約の審査に通りやすくなります。

ただし、支払いに遅れなどがあった場合は審査に通りにくくなる可能性がある点には注意が必要です。

 

おわりに

おわりに

本記事では、ファクタリング会社の乗り換えについて解説しました。

ファクタリング会社を乗り換えることで下記のようなメリットを得られますが、二重債権にならないよう十分に注意が必要です。

  • 手数料をおさえられる
  • 好条件で取引を行うことができる
  • 審査に通りやすい

ファクタリング会社を乗り換え、自社のキャッシュフローを改善しましょう。

 

資金調達シミュレーション

申し込みには無料で行える、資金調達シミュレーションが便利!

調達可能額がカンタンにわかるとともに担当スタッフによる無料相談も行えます。

乗り換えキャンペーン

乗り換えキャンペーンはこちら

 

事業資金のお悩みありませんか?

  • 銀行融資を断られた
  • 早急に資金が必要
  • 他者に断られた
  • 来月の入金を待てない

そんなお悩み解決いたします。

  • お問い合わせ
  • 無料簡単診断
    結果は10秒
資金調達に悩む
クラウドサイン
クラウドサイン

\  最短3時間でご入金まで手続きすることが可能となりました  /

WEBで全て完結!オンラインファクタリング

弁護士ドットコム株式会社が運営する日本の法律に特化した電子契約サービス『クラウドサイン』を導入しております。

お問い合わせ

CONTACT US

受付

資金調達のことなら、
お気軽にご相談ください。

0120-916-867

電話受付|8:30~19:30(土日・祝日は除く)

  • 乗り換えキャンペーン

    20221130

  • 無料簡単診断
    結果は10秒
NEWS&TOPICS

NEWS&TOPICS